2007年11月13日

和み茶

何かの作業をしながらの
水分補給としてのお茶ではなく、
休憩時間などのティータイムにあなたが求めるものは何ですか?

私は「ほっと一息」という和みの時間
・・・私は『なごみ茶』と呼んでいます。
お茶を飲むという行為だけでなく、そのときの雰囲気を含めて『和み茶』です。

現在は空前のお茶ブームと言われるほど
最近コンビニやスーパーなどのドリンクコーナーに多種のお茶類の飲料が占めているのをよく目にします。
緑茶・紅茶・ウーロン茶・・・ウコン茶・ハトムギ茶とかよく成分や効能のわからない○○健康茶なんていうものまで。
その中には厳密に言うとお茶とは呼べないものもあるそうです。
お茶とは本来、茶葉を使ったもののみを呼ぶそうです。
お茶の種類には、緑茶・紅茶・中国茶・漢方茶などいろいろあり。
お茶は製造方法によって発酵茶、不発酵茶、半発酵茶の3種類に分けられます。
「発酵茶」の代表は紅茶、「不発酵茶」の代表は緑茶、「半発酵茶」の代表はウーロン茶・プーアル茶などです。

このお茶ブームは何故でしょうか?
茶葉に含まれるカテキン成分によるデトックス(解毒)・ガン作用の抑制などの効果。
また他にもフラノボイドによる口臭予防と、フッ素による虫歯予防、ビタミンEによる老化防止作用など。
お茶はさまざまな病気予防に効果のある総合的健康飲料だと言われています。

飲み始める理由は様々でも
継続できるというのはそれ以外にも理由があるはずです。
喫茶

飲み物を片手におやつを食べながら、好きな音楽を聴いたり、読書をしたり、
あるいは友人と世間話をする。
そんな和やかな雰囲気を味わいたくて繰り返すのではないでしょうか。

あなたも一緒に
なごみ茶
をしませんか?

posted by Rira at 16:54 | TrackBack(1) | 和み茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。